塾向け成績&生徒管理総合Webシステム【スタ★マネ】

集団塾・個別塾・家庭教師一切不問、利用者・端末を選ばない月額1,900円からの本格派塾向けWebシステム

塾生数に応じたサーバ・料金で規模不問のご負担

塾のタイプを代表的な4つの分類に分け、【スタ★マネ】導入時の運営について事例としてまとめました。

ご提供するサービスは塾生数の多寡関係なく同一ですが、サーバは塾生数に応じて相応の処理能力や接続能力のあるものでなければ、同一品質が保証できません。

所属塾生数に近いものをご確認頂き、ご検討ください。

個人塾・家庭教師様の場合

学習の動機付けの補助として

講師が多数在籍する塾様と比べ、先生お一人の能力が全てであると言ってよく、均質な学習機会をお子様に提供出来る点では安定感があります。
それにプラスして、いつでも塾・家庭教師とつながっているという安心感を提供するのに、【スタ★マネ】はお役立て頂けるものと考えます。

成績カルテでは模試の順位も表示され、目的意識を持たせるにも有効であるほか、必要に応じて月報・日報の電子化によって、いつでも過去との比較が自らの意志で出来るようになります。
先生のオリジナリティーはそのままに、【スタ★マネ】がお子様の学習意欲向上をお手伝いすることで、先生の評判がより高まることになればうれしく思います。

個別塾様の場合

塾生が増えた時の負担軽減の助けに

【スタ★マネ】の原点は、かつて勤務していた個別塾での深夜遅くにもわたる成績処理表計算シートの製作でした。
実際、成績カルテはご父兄からも成績向上と共に評価を得ていたものでしたが、塾生が20名で引き受けたのが40名を超えるに当たり、授業を掛け持ちしつつ教室長業務も繁忙の極みとなり、思いとは裏腹にずさんな面も現れるようになりました。

当時の私に贈るお助けシステム、それが【スタ★マネ】開発の大きな動機でありました。
特にExcel版でも非搭載であった「時間割管理」「教材管理」「入退室管理」の3点は、確実にご家庭への満足度向上と共に多大な労力を払うことなく、簡単操作で目的へ最短ルートで導いてくれるはずです。
月報・日報も電子化によって書き込みや修正も自在に早く行えますし、字下手な私のような方でも後ろめたさを感じることなく記載できます。そして何よりも、書面では生徒さんが保護者様へ見せない、ということも起こり得ますが、郵送の手間をかけることなく直接報告を差し上げられる、ということもまた負担軽減や迅速な意思疎通に大きく寄与してくれることでしょう。

授業カレンダーも自動生成された上で各塾生毎にカスタマイズ化されて表示されますので、印刷の手間もコストも省けて大変便利になっています。
塾長様をはじめとした現場の皆様のご負担が少しでも軽くなり、その分をお子様や保護者応対への労力へ割いて頂き、毎年春に桜が満開になる微笑ましい姿を、私は強く願っています。

1教室のみの集団塾様の場合

全塾生理解度100%達成に向けて

とある大手中学受験塾で「お受験指導」を行なっていた過去がありますが、ご父兄様がお子様よりも熱心であるご家庭がほとんどで、毎週末の確認テストの結果に一喜一憂しつつも、よりベストな授業を心がけて職務に勤しんでおりました。

各集団塾様でも、毎学期定期テストが近づいてきますと、そのテスト対策授業を行なっていらっしゃると存じますが、【スタ★マネ】ではクラス/コース毎に告知を簡単に行えるようにしております。 各塾生毎にスケジュールカレンダーが生成されるのですが、予め「イベント登録」として入力しておいた内容が条件に該当する塾生のスケジュールカレンダーに表示されます。

種別は他に校種別、学校別、学年別と3つご用意しており、「○○中学校3年生・1学期末テスト対策」でありますとか、「○○中学校3年生Bコース生徒・2学期中間テスト対策」とかといった用途にお使い頂けます。
さらに、集団塾様の時間割管理を簡単に行えると共に、即座にスケジュールカレンダーへ反映するようになっており、クラス/コース毎のきめ細やかな対応を執りやすくなります。
もちろん、期限到来前のスケジュール変更も一画面上の操作だけで行える上にすぐに反映されます。

【通塾お知らせ】及び【帰宅お知らせ】メール機能で出退管理も万全で、ポイント管理システムもご利用であれば、モチベーションを上げるのにより機能化された塾教室を実現できることでしょう。

さらに、【スタ★マネ】ご利用中の塾様のご提案で、個別塾向けで提供している日報を、「集団授業報告」という形でも行えるようにしました。紙ファイルでは多数の塾生へ同時にご報告するのは、時間及び物量的にほぼ不可能でしたが、電子化された【スタ★マネ】ならば可能です。
個別指導に近い形で授業毎の授業報告を行える上、特に目立った生徒さんやあと一歩だった生徒さんを指定し、評価や励ましなどを個々にできます。常識を覆すサービスをご提供できることをうれしく思っています。

「『1対多数』ではない。『1対1』だと思って授業に臨め。」
そう研修を受けたことを思い出しておりますが、全塾生理解度100%達成に近づけるツールとして、導入頂けたら幸いでございます。

複数教室展開の塾様の場合

情報一元化による迅速対応のために

かつて勤務していた個別塾は、同じ市に教室を2つ展開していました。 私が製作した成績管理表計算シートでも、両教室に所属する塾生の成績を格納すべく設計しておりましたが、いかんせん一方の教室長と意思疎通が万全というわけでもなく、データが来るまでのタイムラグというものが存在しておりました。

こうしたタイムラグを極力廃しつつ、ご父兄様やお子様の皆様に迅速に模試の結果や塾内での順位などをご確認頂くと共に、複数教室間での成績の伸びの良し悪しについての検証をしやすくするお手伝いを、【スタ★マネ】が致します。

また、中学受験塾でも経験した複数教室に跨っての勤務体系も一斉指導向け時間割管理では再現可能になっており、各教室管理者様において自教室要員として複数教室で登録された先生方を、時間割に組み込めるようになっております。
同様に、中等部の生徒が高等部へ籍を移した、転居で教室が変わった、といった場合でも、所属教室の変更を行なって頂くだけで過去のデータをすべて引き継いだ状態で移籍先で学習状況や通塾状況などをすぐに確認できます。

さらに、教材の在庫管理についても、急用などで必要な教材が生じて自教室に在庫がない、そんな場合でも、画面を通して他教室に在庫があるかどうかすぐに確認できるようになっています。
過去の経験をベースにしつつも、【スタ★マネ】はより多くの人と人とをつなぐ架け橋として、もっと便利な存在を目指して参ります。